So-net無料ブログ作成

櫻井翔さんが、映画「ラプラスの魔女」の主演に!!大学教授役に初挑戦☆ [映画]

嵐の櫻井翔さん(35)が来年公開の「ラプラスの魔女」で 4年ぶりに映画に主演することが19日にわかりました。[わーい(嬉しい顔)]

CKHKQueUkAAOHCo.jpg
https://twitter.com/arashi_chi_sho/status/622000622938648576


「神様のカルテ2」以来約4年ぶりの映画単独主演となる櫻井翔さんです。

原作は超人気作家である東野圭吾氏です。

東野氏のデビュー30周年記念同名小説となります。[るんるん]

共演者も広瀬すずさん(18)や福士蒼汰さん(23)と

キャストも豪華な顔ぶれが並んでいます。[揺れるハート]

「ラプラスの魔女」で櫻井さんが演じるのは、

不可解な事件の調査を依頼される地球化学が専門の大学教授役だそうです。

キャスター経験もあることからとってもはまり役だと感じます。[わーい(嬉しい顔)]

櫻井さんは、初の大学教授役に「聞き慣れない言葉が多いので、戦々恐々しています」と

語っていますが、やりがいを感じている様子ですね。[ー(長音記号1)]


共演者となる広瀬すずさんは、事件現場に居合わせる謎の女性で

次に起こる自然現象を言い当てる特殊な頭脳を持っているという役柄。

そして、福士蒼汰さんは、失踪中の青年役を演じるそうです。


この映画、早くもネットでは、注目を浴びているようですね。

撮影はすでにスタートしていて、4月下旬に撮了予定だそうです。 「ラプラスの魔女」は、2018年に全国で公開されます。

どんな化学反応が起きるか・・・今から楽しみにしています。[揺れるハート]











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「君の名は」の興行収入がすごいっ!!社会現象とも言われている現在☆ [映画]

新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」が22日までに774万人を集めて 公開してからわずか28日間で興行収入が100億円を超えました。[exclamation×2]




最近の作品としては、『風立ちぬ』が54日間、 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年日本公開)が45日間、 『アナと雪の女王』(2014年日本公開)も公開から37日間かかったそうですが、 この28日間という記録は、かなりスゴイ数字をたたきだしているようです。


国内産アニメが興収100億円を突破するのは、

あの宮崎駿監督の映画である『風立ちぬ』以来3年ぶりで

ジブリ作品以外では初となるそうです。[ー(長音記号1)]


神木隆之介さん・上白石萌音さん・長澤まさみさんらが 声優としてでているので話題になっていますね。[揺れるハート]



それに加えて本編に関連する場所をファンが訪問する“聖地巡礼”も過熱しているようです。

主人公たちがすれ違う東京・四谷の須賀神社にファンが殺到したり、

劇中に登場する図書館に似ている飛騨市図書館の来館者が

急増するといった現象が起こっているそうです。[ー(長音記号1)]


長野県諏訪市にある立石公園の大型滑り台で20歳の男性が骨折をしました。

この公園が「君の名は。」に登場する場面のモデルとされるとしていましたが、

新海誠作品PRスタッフによる公式ツイッターでは、

「公園も滑り台も作品には出てこないですよ」と否定しているのでどうやら違うようです。[あせあせ(飛び散る汗)]


しかし、封切り当初には、東宝は60億円超えを見込んでいたそうですが、

はるかに上回る数字になりました。

2回、3回と劇場に詰めかけるリピーターも続出しているそうで

社会現象ともいえる大ヒットになっています。若者じゃなくても、是非見たいですっ[揺れるハート]












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

10年ぶりに「あぶない刑事」が帰って来る!映画『さらば あぶない刑事』が1月30日に公開(*^_^*) [映画]

舘ひろしさん(65)と柴田恭兵さん(64)主演の映画『さらば あぶない刑事』が公開されます。[exclamation×2]

誕生から30年目の2016年1月公開で、実に10年ぶりの新作となります。[グッド(上向き矢印)]

キャストは、(鷹山敏樹役) 舘ひろしさん(大下勇次役) 柴田恭兵さん(町田 透役)  仲村トオルさん(真山 薫役) 浅野温子さん(夏海役) 菜々緒さんとお馴染の顔が勢ぞろいです。[わーい(嬉しい顔)]

タカとユージのコンビが最後の事件となるのは・・・・。

暴力団「銀星会」の残党を叩いたことに端を発し、

タカとユージは「銀星会」の裏にいる最強の敵との対決を余儀なくされます。

最強の敵となるのは、バイクを操る史上最強最悪の敵を演じるのは吉川晃司さんです。[ー(長音記号1)]

そして、「2人が定年を迎えるということのドラマも作っていきたい」と刑事を定年退職するのか、

それとも殉職してしまうのか、“さらば”の意味にも注目が集まっているようですね。[手(パー)]

舘ひろしさんは、「タカ・ユージと共に時代を駆け抜け“オトナ”になった皆さんとスクリーンで 再会できる日が今から楽しみです。 私、恭様、そしてオンコとトオル、4人のあぶない顔ぶれがお茶目に軽やかに 大奮闘する最後のあぶない刑事を是非ご高覧ください。 足腰は多少パワーダウンしましたが…いまでも特技はバイクアクション!」とコメントしてくれています。[ハートたち(複数ハート)]

これで、ラストになってしまう『あぶない刑事』とっても気になります。

当時を思い出しながら・・・・ あと少しの公開が待ち遠しいです。[揺れるハート]




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

桐谷美玲さん主演の映画『ヒロイン失格 』☆興行収入20億円を突破!! [映画]

桐谷美玲さん(25)主演の『ヒロイン失格』がこの3日に興収23億3000万円を記録しました[exclamation×2]

image.jpg
http://news.mynavi.jp/photo/news/2015/08/27/607/images/001l.jpg

この映画は、9月19日に公開され、8週目となる現在も全国268館で続映されているようです。

『ヒロイン失格』は別冊マーガレット(集英社)において 2010年4月号から2013年4月号にかけて連載され、累計120万部を記録している人気コミックです。

ラブストーリーなんだけど・・・。コメディ要素がかなり強いという本作品。[ー(長音記号1)]

特にヒロインが変顔をするのが特長だとか!?

あの美人顔の桐谷さんが変顔を徹底的に練習して再現しているそうですよ。

アメリカの映画サイト「TC Candler」が昨年12月に発表した「世界で最も美しい顔100人」で は・・・。ランキングで8位になった桐谷美玲さん[exclamation×2]

そんな美人の桐谷美玲さんが変顔!?ってなかなか想像しにくいのですが、そのギャップもなかなか素敵です。

桐谷美玲さんは2005年の高校1年生のときに「千葉のナンバーワン美少女」としてスカウトされ、

映画『春の居場所』でデビューしました。[わーい(嬉しい顔)]

これまでも映画やドラマに数多く出演していますが、

映画でそれほど実績を残してきたわけではありません。[ふらふら]

しかし、今回の作品で興収20億円超えはかなりの快挙で、映画関係者は驚きの声を隠せない様子。

桐谷美玲さんの今後の活躍がもっと期待できそうですね。[黒ハート]



上野樹里さんが韓国で大活躍!! ショートヘアで更にイメチェン☆ [映画]

来年公開の映画『伊藤さんとお父さん』タナダユキ監督の最新作で, 2年ぶりの映画主演を上野樹里さんが演じることになりました[exclamation×2]

default_997566bbabc6172603da64d9e8c584ca.jpg
http://laughy.jp/1435308197451190059

第8回小説現代長編新人賞を受賞した中澤日菜子の同名小説を原作とするコメディで、

リリー・フランキー(51)と“20歳の年の差カップル”を演じます[るんるん]

ドラマや映画、CMなどで幅広く活躍し、実力派女優として名高い上野樹里さんですが・・・。

ここ数年、ほとんど見かけなかった。[ふらふら]

一部のメディアでは「性格に難があり干された」と言われていましたが、

実は、上野樹里さんは、韓国で活躍をしていました[exclamation×2]

きっかけは、彼女の代表作というべき『のだめカンタービレ』の韓国版が,

昨年放送されたことです。その後、彼女が出演する日本版も放送されたのですが、

韓国版以上の視聴率を記録したため、一躍注目を集める存在になりました。

今年8月に公開された恋愛映画『ビューティー・インサイド』で本格的に韓国進出を果たし、 公開9日目で観客動員数100万人を突破し大ヒットとなりました。

上野樹里さんは“韓流女優”としての活躍の場を着々と広げているようです。[揺れるハート]

更に、自身のインスタグラムに大胆な黒髪ショートヘアの顔写真をアップしたため、

これを見た男性ファンが「綺麗!」「やっぱりショートヘアが1番似合ってる!」と絶賛。[ー(長音記号1)]

女性ファンも「私、女だけど惚れちゃいました!」と 男女ともに、注目しているようです。[るんるん]

ショートヘアが似合う人ってなかなかいないんですが・・・・。

すごいです。ほんとにお似合いでした。[揺れるハート]

来年公開の映画は、今までやったことのない役柄なので、

新しい上野さんが見られるのが楽しみです。[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画『バクマン。』大ヒット中!!舞台挨拶に佐藤健さんと神木隆之介さん☆ [映画]

東京・TOHOシネマズ日劇で12日、映画『バクマン。』の大ヒット舞台あいさつに、

俳優の佐藤健さん神木隆之介さんが、舞台あいさつに出席しました!!

バクマン。』は、2015年10月3日に公開されています。

この映画は、主人公2人がコンビを組んで漫画家の道を目指していく中、 幾多の苦労を重ねながらも「週刊少年ジャンプ」の連載を目指す物語です。
原作は、映画もヒットした漫画『デスノート』を生んだ大場つぐみさんと

小畑健さんのコンビが手がけていて、

2008年から2012年まで「週刊少年ジャンプ」で連載されました。

単行本は累計発行部数1500万部超えているそうです。

そして、佐藤健さん神木隆之介さんは、『全国BAKU走!

1MAN。人舞台あいさつ』と題したキャンペーンを行っており、

多い時には1日10回も舞台挨拶をしたそうです[exclamation×2]

舞台挨拶を行ってきたのは、福岡・広島・兵庫・大阪・愛知・北海道・宮城・埼玉・東京。

東京で舞台あいさつを行った日の朝には、まだ

札幌にいたそう[exclamation×2]かなりのハードスケジュールですねぇーーー。[あせあせ(飛び散る汗)]

ちょっと疲労が見えたものの・・・・。

「たくさんの方にお会いできて、力をもらった。改めて自分は幸せだと思った」と

ファンに感謝の気持ちを表していました。[ー(長音記号1)]

さすがですね。[揺れるハート]

バクマン。』は公開からたった9日間で、動員は50万人を突破したそうです。[exclamation×2]

とってもおススメですよっ[るんるん]





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

鈴木亮平さん、映画『俺物語!!』で30kg増量!?本気の役作りがすごいっ☆ [映画]

俳優の鈴木亮平さんが、10月6日に、都内で行われた映画『俺物語!!』で 完成披露試写会に出席しました[exclamation×2]

別冊マーガレットで連載中の人気コミックを実写映画化した

俺物語!!』なのですが・・・。

役作りのためになんと30kg増量したそうです!? 

30kgって???ほんとうに驚くべき増量なのですが・・・

「とにかくずっと食べてました」とのことですが・・。

具体的にどんな方法を使ったのでしょうか??

「夜寝ている間に消化してしまうのでそれを妨げるために、夜にもう一回起きて、 また食べて寝るという生活でした」と告白!!「まとめて寝られないのは、ストレスでしたね…」 と当時の苦労を明かしてくれました。

原作での設定が身長2メートル、体重120キロという屈強な肉体の持ち主のため、

ストイックな役作りに励むことに頑張る、鈴木亮平さんは自らトレーニングプラン

を作成したそうです。


鈴木亮平さんが、主人公のイカツイ剛田猛男役を演じますが、他のキャストは、

ヒロインの大和凛子役は『nicola』専属モデルの永野芽郁さん。

また猛男の親友イケメン・砂川誠役を坂口健太郎さんが演じます。[ー(長音記号1)]

俺物語は、別冊マーガレット2001年1月号から 連載を開始し、現在コミックス既刊8巻で累計350万部を突破の大ヒットコミックです

ラブコメもあり、アクションの要素ありで・・・

とっても楽しみですねっ[黒ハート]    映画は10月31日公開です。[るんるん]

29958abe.jpg
http://chulapan.com/475.html
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画『デスノート』が2016年に公開!! 気になるキャストは・・☆ [映画]


2006年に公開された実写映画DEATH NOTE デスノート』が  10年ぶりに続編として2016年に全国公開されます!!

映画監督は「GANTZ」や「図書館戦争」でお馴染みの佐藤信介監督です。

今年7月から日本テレビ系で連続ドラマ化されていて

最終回を迎えたばかりの「デスノート」なのですが、それとは別物になるそうですよ。[exclamation×2]


とっても気になる映画版のあらすじとはどうなっているのでしょうか??[ー(長音記号1)]

物語の舞台は、世界的なサイバーテロが頻発する超高度情報化社会となった現在、

2016年が舞台となります。

“夜神月”と“L”のDNAを受け継いだ新たなるカリスマが登場し、ふたりの天才の意志を継ぐ者たちと

新たな“デスノート”を巡る戦いが、海外ロケーションを交えた全世界スケールで描かれているようです。

今回の映画化を決定づけたのは、原作にあるデスノートの“6冊ルール”がポイントのようです。[exclamation×2]

映画・ドラマ・アニメ・舞台でもまだ使用されていないこのルールを基に、 地上に舞い降りた6冊のデスノートをめぐる壮絶なバトルが繰り広げられるようです[るんるん]



“6冊ルール”が気になりますが・・・・どういうことなんでしょうか??



それは・・・・「人間界で同時に存在していいデスノートは6冊まで。

もちろん死神自身が所有するノートはその数に入らない。

よって、人間にノートを所有させる事で人間界にいていい死神も6匹まで」というもののようです。[ー(長音記号1)]


気になるキャストについてですが、今回のドラマ化のキャストではなく、旧映画のキャストが出演する模様。

藤原達也さん(ライト役)+松山ケンイチ(L役)さんのようですね。[揺れるハート]

来年の公開がほんとうに楽しみです。[わーい(嬉しい顔)]

7e17076254e8885cb1ee935a738b6468.jpg
http://blog.goo.ne.jp/lawliet1031mi/e/7ab46fa7f6685a6acca964f27a4b168a









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

比嘉愛未さん映画『カノン』でピアノに初挑戦!! [映画]


比嘉愛未さん(29)、ミムラさん(31)、佐々木希さん(27)が

三姉妹を演じる映画カノン」の製作が決定したそうです[黒ハート]

北陸の町と東京を舞台に、三姉妹の成長と母親との絆を描いたストーリーで、

監督は「リトル・マエストラ」の雑賀俊朗そして、

脚本は漫画原作者としてデビューし、雑賀監督の「チェスト」で映画脚本を手がけた登坂恵里香のオリジナルだそう。

比嘉愛未さんは、主人公の次女・岸本藍役を演じます。[ぴかぴか(新しい)]

比嘉愛未さんと言えば、「GTO」や「恋愛時代」などのドラマでの活躍がとっても目覚ましいですよね。

比嘉さんはもともとロングヘアがトレードマークだったんですが、

2014年にドラマ「GTO」の役作りのためショートカットにしたそうなんですよ。きれいな人は

何をやっても似合うんですねーーうらやましいです。[わーい(嬉しい顔)]


映画「カノン」での、最大の見どころは3人によるピアノの三重奏だそうですが、

比嘉愛未さんには、ピアノの経験がないがなのとのこと[exclamation&question]そのために、

先月中旬から毎日2時間以上の練習を重ねて撮影に臨んだそうですよ[exclamation×2]

「大きな見せ場の一つなので、ぜひ多くの方に観ていただきたいです」今後の抱負がさらに

映画に対しての意気込みが感じられますね。[exclamation×2]

映画「カノン」は、8月24日より黒部市から撮影が開始され、2016年5月に全国公開予定です。

ファンの方は、公開まで時間がまだまだありますが、楽しみですねっ[黒ハート]







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画